令和5年1月24日(火)から、非常に強い寒波の到来が予想されます。

外気温がマイナス4℃を下回ると水道管が凍結し、破損することがあります。

屋外で水道管が露出している部分や、外水栓などの凍結しやすいところには、保温材を巻くなどの対策をお願いします。

また、水道管が破裂した場合に備え、事前にメーターボックスの止水栓の位置を確認しておくことや、修理業者(指定工事業者)を調べておくなどの準備をしておきましょう。

 

関連リンク先

 

水道管の凍結防止対策・漏水時の対応について

指定給水装置工事事業者について